カッターだけでスッキリお部屋を片付ける!

お部屋に溜まりやすい段ボールを、カッター1つでスッキリ片付ける方法をご紹介致します!

不用品回収
段ボールをカットする時に使うカッターは、細いカッターだと力が入った時に刃が弛んでしまうことがあるので、太刃のものを選ぶと安全です。
用意ができたらまず段ボールを畳んで、カッターを使って二分割します。

段ボールのヘコんでいる繋ぎ部分を、あまり力を入れずに切っていきます。
この時に一度で切ろうと考えず、何度か切り込みを入れていって切っていくと考えた方が安全に作業を行えます。

二分割できたら、更に一枚目の所と二枚目の所の境目に切りこみをいれて反対側に折ります。
裏面同士をくっつけるように合わせると、全体の厚みが均一になった段ボールになるので収納の際にも邪魔になる事が無くなります。
この方法で収納しておくと、スペースが節約できるだけでなく、処分する時にも梱包が楽に行なえます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る