部屋が片付けられない人のための、最小限の片付け術

部屋を片付けようと思っていても、なかなか実行出来ない人も多いんじゃないでしょうか。ここでは、最小限の片付け術を紹介しています。

まず最初にすることは、部屋を一望してみて、明らかにゴミと分かるものはとりあえず捨てましょう。また、「保留箱」を用意して、捨てるか迷ったものは保留箱の中へ。一通り片付け終わったら、保留箱の中の物を吟味しましょう。「もしかしたら後で使えるかも」と思うような物も思い切って捨ててみるのもいいかもしれません。また、種類ごとに置く場所を決めておくのもいいかもしれませんね。
ちょっとづつ片付ける方が効率的だそうです。集中力が続く短時間でいいので、片付けをする習慣を身につけるように心がけましょう。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る